【京王プラス】京王沿線のグルメ・求人・美容・不動産の情報なら京王プラスにおまかせ

【新宿〜八幡山】今流行りのデリバリーアプリmenu(メニュー)が利用できるエリア

    2021/03/07

最近のデリバリー・テイクアウトブームで飲食業界が盛り上がりを見せる中、Uber eatsに迫る勢いで利用者が増えているのが今回ご紹介する“menu(メニュー)”です。

TVCMでも見かけることが増えたので名前を聞いたことがある方もいるかと思いますが、利用できる場所はまだまだ限られます。今回は京王線沿線でmenuが利用できるエリアをご紹介したいと思います。

デリバリー&テイクアウトアプリmenu(メニュー)

・menuについて

menuは、スマホ1つでデリバリーグルメを注文できるサービスで、2020年4月に本格的にサービスを開始したばかりのデリバリー&テイクアウトアプリです。リリース当初は、テイクアウトアプリとして運営されていましたが新型コロナウイルスによる飲食業界のデリバリーサービスが見直され、そこに目をつけたmenu社がデリバリーサービスも取り入れた結果反響が大きく、今話題のサービスとなっています。

・menuのエリア

4月のサービス開始当初は東京都内の一部エリアのみでしたが、次第にエリアも拡大されてきていて現在(10/3時点)東京都内では東京23区、武蔵野市がデリバリーの対象エリアとなっています。今後も更にエリアを拡大していくようなので現在エリア外の方はまずはアプリをダウンロードしてサービス開始を待ちましょう♪

・menuの特徴

menuは他のデリバリーサービスと大きく異なる特徴があります。それは24時間のサービス利用が可能(24時間営業の店舗のみ)となっているという点です。
例えばUber Eatsと比較すると、Uber Eatsは利用時間が午前9時から深夜0時(東京および大阪の一部地域は午前8時から深夜1時)までのサービスとなるのに対し、menuは24時間営業のお店であれば1日中サービスの利用が可能なので営業時間を気にすることなく利用することが可能です。現時点では一部地域(六本木・新宿)と限られますが今後こちらのエリアも更に拡大予定とのことです。

・menuの使い方

menuで注文をするには専用のスマホアプリのインストールが必要です。

iOS版とAndroid版があるので、自分のデバイスにあわせてインストールしてください。

Google Play で手に入れよう

京王線沿線でのデリバリー利用可能エリア

京王線沿線でも徐々にエリアが拡大されていますが注文前にデリバリー対応エリア内か確認する必要があります。

・新宿

・初台

・幡ヶ谷

・笹塚

・代田橋

・明大前

・下高井戸

・桜上水

・上北沢

・八幡山

・芦花公園

・千歳烏山

menuのお得なクーポン情報

初回購入[menu]【iOS】

menuを初めて利用する際にはクーポンの利用がオススメです!

  • デリバリー用クーポン(1,000円×2枚)

合計2,000円クーポンをゲットできます!

普通にデリバリー、テイクアウトするよりもmenu経由でこちらのクーポンを使って注文した方が断然お得になります!

↓ クーポンコードはこちら ↓

tpg-4yncod

この記事のカテゴリ

グルメ