【京王プラス】京王沿線のグルメ・求人・美容・不動産の情報なら京王プラスにおまかせ

府中駅にある映画館『TOHOシネマズ府中』

    2021/04/11

今回ご紹介させていただく『TOHOシネマズ府中』は、京王線の沿線上でも数少ない映画館の1つとなっています。2017年には隣町の調布駅に『シアタス調布』がオープンしましたが、『TOHOシネマズ府中』にも依然として多くの人々が足を運んでいます。

歴史

『TOHOシネマズ府中』は駅直結の商業施設『くるる』開業とともに、2005年3月に9スクリーン2006席を有した最新鋭のシネマコンプレックスとしてオープンしました。開業から15年経つ今も府中の顔として『喜び』と『感動』を与え続けています。

設備

全スクリーンにデジタルプロジェクターを導入し、鮮明で迫力のある映像が楽しめる他、3D映画や演劇・音楽・スポーツの中継などの新しいエンターテイメントの楽しみ方も可能となっています。

スクリーン

最高品質の音響設備に加え、視界抜群のスタジアムシートを全席に採用しているため、疲れずにゆっくり見ることができます。前の人の頭が気になるなんてこともありません。
中でもスクリーン2は『TOHOシネマズ府中』最大のスクリーンサイズとなり、縦6.1m✖️横14.8mの大画面、大迫力で楽しむことができます。

音響

全てデジタル上映になるため音声は非圧縮のデータとして記録されていて、従来のフィルムで再生する音響規格には当てはまりません。そのため、現行の音響規格より良い音質で楽しむことができます。

座席

座席間隔がゆったりと確保されていて、全スクリーンにスタジアムシートが採用されているため前のお客様を気にすることなく、映画を鑑賞することができます。また、各座席には専用のドリンクホルダーが設置されていて、売店で購入したドリンクを直接置いたり、トレーも直接設置可能となっています。座席には傘を立てる「傘フォルダー」も設置されています。

料金

一般

1,900円

大学生

1,500円

高校生

1,000円

中/小学生

1,000円

幼児(3歳〜)

1,000円

※一部作品において2才より幼児料金が必要となる場合があります。

MX4D™ 追加料金

鑑賞料金 ➕ 1,000円

サービスデイ

『TOHOシネマズ府中』では様々な割引が用意されていて、おトクに映画を鑑賞することができます。

TOHOシネマズデイ

毎月14日は映画が 1,200円

ファーストデイ

毎月1日は映画が 1,200円(映画の日:12月1日は1,000円)

レディースデイ

毎週水曜日は女性 1,200円

シネマイレージデイ

毎週火曜日は、シネマイレージ会員限定 1,400円

auマンデイ

毎週月曜日は、auスマートパス・auスマートパスプレミアムまたはビデオパス会員 1,100円

シニア割引

60歳以上の方は 1,200円

レイトショー

夜8時以降は 1,300円

夫婦50割引

夫婦2人で 2,400円(どちらかが50歳以上のご夫婦お2人で、同一日時・同作品を鑑賞の場合)

障がい者割引

1,000円 

※付き添い1名様まで同料金。障がい者手帳もしくは障がい者手帳アプリ「ミライロID」の提示が必要となります

まとめ

今回紹介させていただいた『TOHOシネマズ府中』ですが、休日のお昼時は利用者が多く混んでいますが、平日のレイトショーは比較的落ち着いて映画を鑑賞することができます。20:00以降はレイトショーの割引で通常より700円もおトクになるので仕事帰りに映画を1本鑑賞して帰るのもオススメです♪

基本情報

住所東京都府中市宮町1-50
アクセス京王線 府中駅直結
駐車場有(映画を有料鑑賞で3時間駐車料金無料)
公式HPこちら

この記事のカテゴリ

おでかけ