【京王プラス】京王沿線のグルメ・求人・美容・不動産の情報なら京王プラスにおまかせ

台湾茶専門店「HAPPYLEMON」(ハッピーレモン)が下北沢駅にオープン!

    2020/03/21

『HAPPYLEMON』は世界で1,000店舗以上を展開し、革新的な台湾茶を提供するテイクアウト専門の台湾茶スタンドです。

京王新宿店、キラリナ京王吉祥寺店に次ぐ都内3店舗目の京王下北沢店が3/26(木)にオープンします。また、4月中旬には4店舗目である明大前店もオープン予定と今勢いのある『HAPPYLEMON』を紹介したいと思います。

 

運営

東京都内にある『HAPPYLEMON』は「Freshtea Japan(フレッシュティージャパン)株式会社」が運営しています。この「Freshtea Japan株式会社」は京王電鉄株式会社と、雅茗天地(やなてんち)グループの展欣企業控股有限公司(てんきんきぎょうこうこゆうげんこうし)の2社が共同出資して作られた会社です。
どうりで京王沿線の主要駅を中心に出店している訳ですね。

 

 

特徴

『HAPPYLEMON』は、2006年に中国で誕生した台湾茶ドリンク専門店で、現在は、台湾、中国、韓国、アメリカ合衆国など、世界 13の国と地域で1,000店舗以上展開しています。台湾を代表する茶葉の産地「南投県」で栽培された四季春茶をはじめとした高品質な台湾茶を使用し、茶葉ごとに最適な湯温や抽出時間を設定して毎朝店内で丁寧にお茶を淹れています。『HAPPYLEMON』発祥の「ソルティチーズティー」や、台湾産のユーレカレモン果汁を使用した「レモンティー」、2019年に大ブームを巻き起こした「タピオカミルクティー」が人気です。

 

 

人気メニュー

◇ ソルティチーズティー
世界で初めて『HAPPYLEMON』が商品化した、独自のレシピを使ったソルティチーズティーシリーズ。口当たりの良い食感と、お茶に溶け込んで変化する味を楽しめます。

 

◇ ソルティチーズ四季春茶
こちらはソルティチーズを四季春茶の上に乗せた商品です。四季春茶というのは、烏龍茶の一種で、花のような香りと爽やかで透明感のある淡い色味を持ったお茶です。

 

◇ タピオカミルクティー
言わずと知れたタピオカミルクティー。『HAPPYLEMON』自慢のモチモチ食感のタピオカがたっぷり入っています。

 

 

オープン記念キャンペーン

冒頭にも触れましたが『HAPPYLEMON京王下北沢店』が3/26(木)にオープンします。オープンを記念して、3/26(木)から3/31(火)までの6日間、人気商品の「ソルティチーズ四季春茶」や「ハニーレモンジャスミンティー」をはじめ、Mサイズ5種類が300円(税込み)になります!

・ハニーレモンジャスミンティー

・タピオカ抹茶ミルク

・タピオカミルクティー

・ソルティチーズティー

・ソルティチーズ四季春茶

通常価格だと500円前後する商品ですが、キャンペーン中は約半額で購入可能と非常にお得なキャンペーンとなっています。この機会に是非お気に入りの味を見つけてみてください。

 

 

店舗情報

店名 HAPPYLEMON 京王下北沢店
住所 東京都世田谷区北沢2-23-9
営業時間 11:00〜22:00
HP こちら
地図

この記事のカテゴリ

グルメ